波瑠 実はゲーマーだった!「3日やっています」

女優の波瑠(28)が11日、都内で行われたRPGゲーム「仁王2」(12日発売)の完成発表会に登場し、意外なゲーマーぶりを告白した。 波瑠は同ゲームに…
(出典:エンタメ総合(デイリースポーツ))



(出典 img.sirabee.com)

女優の 波瑠が11日、都内で行われたゲームソフト「仁王2」(PS4)の完成発表会に、俳優の竹中直人らとともに出席。ゲーマーな一面を明かした。 

同ソフトに無明役として登場する 波瑠について、プロデューサーは「妖怪を狩る女性のキャラクターなので、強さと美しさを兼ね備えた方にお願いしたいと思って 波瑠さんにオファーさせていただきました」とオファー理由を説明。ゲームの仕事経験がほとんどなかったという 波瑠は「声を当てる難しさもありますし、テレビや映画よりもゲームは世界観があるものなので、それを私のこの顔面( 波瑠そっくりなキャラクター)で壊してしまわないかという不安もすごくありました」と吐露して笑いを誘い、「新しい体験をさせていただいて、新鮮で楽しかったです」と声を弾ませた。 


(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)

また、実はゲーマーだという 波瑠は「基本的に忙しくなければ(ゲームは)日課です」と告白。さまざまな職業や海外の人ともゲームを楽しむといい、「すごくインドア派なんですけど、“仕事終わりに仲間が絶対いるバーに行く”みたいな感じのことをゲームでやっている感覚で(笑)、友だちと話しながらゲームをしたりするのが好きですね」とボイスチャットをしながらゲームをプレイするというガチっぷりを打ち明けた。 


(出典 amd.c.yimg.jp)


すると竹中は「 波瑠が部屋でゲームしている姿が想像できない。どうやってゲームするかもわからない」と驚き。 波瑠は「ヘッドセットとかつけたり、イヤホンとか…。ゲームの話は私がします!」と胸を張った。 

その 波瑠は前作の「仁王」もプレイしていたそうで「難しいゲームなので、完全にクリアというところにはたどり着けていなくて、まだ途中です」と明かし、自身がプレイしていたゲームの続編に出演することについては「緊張しますね。『仁王』はとてもクオリティの高いアクションゲームだと思うので、2に向けてワクワクしながらやっていました」とコメント。 


(出典 portal.st-img.jp)

さらに、プロデューサーから「はっ!ふっ!」などのバトルボイスがうまかったと絶賛された波瑠は「(ゲーマーなので)どういうものなのかはわかっているんですけど、声が出るかどうかはまた別なのですごくいっぱい撮りました。いろんなバリエーションで、普段ゲームをしていますけど、こんなにたくさんの種類の中から当てているんだって裏側も知れて面白かったです」と笑顔を見せた。 






mao8
@mao_amatou

波留ちゃんゲーマーなの神すぎじゃないか!?まじ*ほど推すわ

2020-03-11 22:11:41

(出典 @mao_amatou)

おなす
@hsj_nttu8591

波留ちゃんゲーマーなの?!?!!!!!ありがてえ〜〜!!!!!!!!

2020-03-11 20:59:01

(出典 @hsj_nttu8591)

翔んでダークサイド
@kimikawawi__ne

波留がゲーマーとかほんと可愛いじゃん https://t.co/CMzk6XtMAl

2020-03-11 16:50:56

(出典 @kimikawawi__ne)