(出典 realsound.jp)

 武志の入院が決まった第135話。第136話では、武志が応募した次世代展の結果発表の日、喜美子は、八郎(松下洸平)や直子(桜庭ななみ)らを集めて食事会を計画する。お祝いと同時に、まもなく入院する武志の病気も打ち明けるつもりだと告げると、武志は伝えたくないと拒否。


(出典 realsound.jp)

喜美子は医師の大崎に電話して助言を受ける。一方、窯業研究所では検査入院を報告した武志を掛井(尾上寛之)が励ます。夜になって家族が集まるも、武志の姿はなく……。


(出典 storage.mantan-web.jp)